ブランドを食らう旅 古湯温泉 オンクリ

仕事でひと山超えた時は古湯温泉オンクリに行こう

こんにちは!マツイです。 昨日のお休みに、蛍を見に佐賀県へ出かけたところ少し早く着きすぎてしまったので、旅館オンクリでお茶をすることに。 以前、サラリーマン時代この古湯温泉のある旅館のwebサイトを制作させて頂い事があり、それ以来大好きな場所の一つになってしまってます。仕事でひと山超えたなぁと思う時や、ちょっと体疲れたなと思った時は、よく足を運んでいます。 福岡からは、約1時間程で着くので非常に便利です。 特筆すべきは、やはり何と言ってもホテルの中から見えるこの自然美。カフェの窓から大自然が顔を出します。オンクリはカフェだけの利用もできるので、気軽に足を運べます。 結局、夜を待ちきれず蛍を見ずに帰って来てしまいましたが、、心癒されました。 古湯温泉 おんくり 佐賀県佐賀市富士町古湯556 公式サイトはこちら Hi! I’m Matsui. We are got to saw fireflies in Saga. But We arrived too early, So we had tea time at Hotel Onkuri in this weekend. Onkuri is one of my favorite place. Because, I made a web site of a certain inn, before. I often go when I’m tired or when my work is completed. It’s take about 1 hour from Fukuoka, So it is very convenient. The biggest features is beauty of nature seen from the hotel. Nature can be seen from the window of the cafe. There is also a cafe available. So anyone can be feel free to go. After all, we could not wait for the night and come buck without seeing fireflies, but my heart was healed.
松井 貴史

松井 貴史

事業会社のパートナー。デジタル領域のUXUI改善運用/webシステム開発。デザイナー✖️個人開発者。オンラインゲームSAKETUMA開発。メーカーのプロダクトデザイナー→旅館・ホテル専門webデザイナー→サービスデザイナー

類似記事

ブランドデザイン

ブランディングごっこにならないために、必要な事。

梅酒祭りで購買率をあげるアイディア

マイクロソフト流、週4日で働くリアルな感想

仲間と最後の時間

仕事仲間と最後の時間