ルビーデザインの今後のビジョン

Pocket

ルビーデザインの今後のビジョン

久しぶりにルビーデザインのサイトを少しずつリニューアルしています。メディアページなどは、現在も製作中です。現時点でのこうなっていこうというルビーデザインなりのビジョンが少し出てきたので、それに合わせて少しずつサイトの見せ方を変化させていきたいと思っています。


そもそもルビーデザインとは。

ルビーデザインは、ブランディグを中心としてグラフィック・WEBデザイン・ロゴ制作など、事業に関わるデザインを一気通貫して行う個人デザイン事務所として2014年10月に立ち上げた事務所です。


きっかけ

今まで自分自身の作品集サイトのような形で運営してきたのですが、結局周りと同じスタイルで仕事をしていることに気づきました。綺麗なサイトをつくる技術やデザインをしたい人は沢山いますし、そこに勝負をかける気になれなくなってきました。そのフィールドにいなくてもいいじゃないかなと思ったんです。もちろん、今も継続して仕事をさせてもらってるものもあるので、ありがたいと思っていますし、やる気がないわけではなくて、差別化しづらいということです。


デザイナーはもっと柔軟になってもいいんじゃないか

こちらの記事にも書いたのですが、デザインへのニーズも時代によって変化していきます。デザイナーがどのような形で仕事をするとより良い仕事ができるのか、相乗効果を生むのか考えまくっていました。受託のような形だけが、デザイナーの形じゃないですし、時代に応じてデザイナー自信の関わり方はもっと柔軟でいいと思っています。

企業の人手不足を改善する フリーランスデザイナー募集!


活動内容

デザイナーの窓口を用意する

今後、フリーのWEBやグラフィクなどのデザイナーさんを中心にどんどん参加してもらって実績の窓口をルビーで作っていきたいと思っています。ルビーは、そのデザイナーが活躍できる場をつくったり、PRをかける場にしていきたいと思います。デザイナーさん自体のブランディングです。メディアサイトも立ち上げ準備中です。現在は、自分の実績だけですが、増えていけば自分の実績も減らしていこうと思っています。



デザイナーの活動を支援

仕事ができるデザイナーでも「自分の制作スキルすごいよ!」とか「デザインいいでしょ!」ってなかなかいいづらかったりします。いいものを作っているのに、そのよさをなかなか伝えきれないというデザイナーも、まだまだ沢山いると思います。



昔から、自己アピールって結構難しいなと思っていて、他の人が良さを伝えた方が数段いいでしょと思ってました。口コミサイトなんていい例です。ルビーデザインは、サロンのようなデザイナーの芸能事務所版。今後絶対いいデザインしてくれる!っていう人の活動を応援していきたい。


勉強会の開催

フリーランスの経験上わかりますが、デザイナーもわからないことが多いです。お金のこと、著作権のこと、大事にして欲しい事もたくさんあります。弁理士さんなどをお呼びしたり、そこに集うデザイナーが講師をしたりなど、デザイナー自身の勉強会を開いたりしたりしながら、いろんな相乗効果が生まれる場にできるんじゃないかと思っています。


繋がりながらサービスを作る

ルビーの中で、勝手にデザイナーが集まって、いろんなプロジェクトが生まれるのも面白いと思っています。


参加して欲しい人

デザインに愛がある人、ビジョンに共感できるデザイナーには是非参加して欲しいです。そんな方が活動すれば、デザインの力で関わる企業は必ずよくなっていくと思います。デザイナーといえど、ビジネスの延長線上にデザインがあるので、そこを忘れてほしくないですし、そこから逆算して企業が抱える課題をクリアしていければと思っています。そして、その愛や情熱を奪わない企業と結ばれて欲しいです。


デザイナー

WEBデザイナー、UI/UXデザイナーは常駐や顧問、リモートでのフレキシブルに動けるので、今の時代によりマッチし企業と良い関係を気づけていくはずです。グラフィックデザイナー、マーケティングやブランディングを意識したデザイナーもプロジェクト単位での成果が上げれますし、WEBデザイナーなどインターネットを介したデザイナーとの相性もいいので、トータルで関われそうです。


プログラマー

デザイナーだけでは補いきれない、機能面部分を作れる方がいるとより協力なアプローチになります。ルビーに在籍してくれるだろうデザイナーと組んで新しいプロダクトも作れると思います。


今後

ルビーデザインでは、今の所デザイナーにしぼり活動を支援をしたいのですが、今後マーケターや広報などの方も関わってくれれば、とても面白いとこになると思っています。参加したい方、興味のある方は下記のコメント欄もしくは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

PROFILE

松井貴史

松井貴史

1984年熊本生まれ。RUBYDESIGN.代表
プロダクトに関わるUI設計が得意です。デザインだけではなく、現在エンジニアリング部分などにも領域を広げています。物と物をsnsで繋ぐマッチングサービスmonocrewを運営。