ブランドを食う旅

こんにちは、マツイです。

今日は、嫁さん家族で福岡県の大川市にあるビネガーレストラン(リストランテ SHOUBUN)へ。

創業300年以上の歴史あるお酢の製造メーカーが「食」という体験を通してお酢の美味しさを伝える場所を提供しています。食事処は2階にあり、1階は、アンテナショップが入っています。ブランドの質を伝えるデザインも素敵でした。そして、お酢の美味しさをボクはここで教えてもらったと思うぐらい、お酢を使った料理は絶品です。ぜひ九州の方は、一度は足を運んで欲しいです。ビネガーレストランは朝倉にもあり、どちらも落ち着きのある空間と上品な雰囲気が漂う場所です。


ビネガーレストラン(リストランテ SHOUBUN)

〒831-0004 福岡県大川市榎津548
https://shoubun.jp/

松井 貴史

松井 貴史

ルビーデザイン代表。プロダクトに関わるUI設計が得意です。デザインだけではなく、現在エンジニアリング部分などにも領域を広げています。物と物をsnsで繋ぐマッチングサービスmonocrewを運営。

類似記事

Adobeのアフターエフェクトで、フェードインを約1分で実装させる方法

soudanカフェ

SOUDAN CAFE(無料相談会)開催のお知らせ

No Image

次世代のメディアとスーパースター

No Image

シェアオフィスを構えました。