34歳になりました。

先日の27日で34歳を迎えました。
今年は、ハワイの結婚式も控えているので、お互いにプレゼントを買わず、食事のみの誕生日でした。毎年、どこかに食べに行ってるので、家で迎える誕生日が、珍しく新鮮な感じでした。個人的には、家で迎える誕生日の方が好きですが、それは、おそらく幼い頃の影響だと思います。僕が幼い頃の我が家の誕生日は、家でご馳走を作って誕生会をして、ケーキを食べるという習慣がありました。このブログを書きながら、懐かしい記憶がだいぶ出てきました。それと34歳の目標を聞かれたので「スマートな大人」になると答えました。僕の中の「スマートな大人」は、感情的にならず、自己判断ができ、考え方や立ち振る舞いがシンプルな人です。まだまだ、子供で感情に流されることがあるんですが、できるだけ感情に流されない冷静な判断をし、きちんと素敵な人たちと良い関係づくりに努めたいなと思う今日この頃です。34歳でもたっくんはたっくんなのです。THE ケーキという一般的なかたち、これがやっぱりいいのです。

松井 貴史
顧問・パートナー型の受託専門WEBデザイナー兼ディベロッパー。UXUI改善運用からWEBシステム開発までワンストップで提供しています。自身でもデザイナー発!個人開発者として日々の気づき、アクション、考え、ノウハウをTwitterで発信中。オンラインゲームSAKETUMA開発

類似記事

英語を話せるようになって、もっと世界と繋がりたい

英語を話せるようになって、もっと世界と繋がりたい

「続けること」で手に入れたもの

マイクロソフト流、週4日で働くリアルな感想

福岡という街について