サイドテーブルは仕事でもプライベートでも活躍するモテモテな家具だった。

Pocket

サイドテーブル画像

サイドテーブルを1年前ほどに購入したんですが、かなり活躍していて、事務所の仲間にもいいねと言われてたのを思い出したのでブログでご紹介したいと思います。そして、事務所仲間がこのブログを見てポチる用に書きます。

私が使っているのがこちらのタイプなのですが、そもそも私が購入しているものでなくてもサイドテーブルは結構使えるいいやつです。

[amazonjs asin=”B075B4GYG8″ locale=”JP” title=”あずま工芸 サイドテーブル 幅46×高さ55cm SST-960″]

まずは、サイドテーブルなのでソファーとの相性が最高です。グラスやマグカップを置いたり、読んでる本を置いたりとちょっとしたものを置くのに便利ですが、ソファーでくつろぎながら何か作業をするのにもすごくオススメです。


仕事にもサイドテーブルがあると便利!

仕事でもサイドテーブルが活躍

ソファーで使えることはブログに書く事でもないかと思いますが、プライベート以外でも作業デスクとの相性が非常にいいです。あまり、デスクに色々と置くのが嫌だという人には結構オススメです。それだけではなく、デスクが小さくパソコンを置くとものが色々置けないという人も、サイドテーブルがあるとデスクを広く使えるのでとても便利だと思います。


サイドテーブルにノートパソコンも相性がいい!

ノートPCとサイドテーブルの相性もいい!

一日中デスクで仕事をすると体が硬くなってしまうので、たまにソファーに座りながらサイドテーブルを利用してノートPCで仕事ができるのもサイドテーブルの良さです。足の上に乗せてやるのもいいですが、バッテリーが結構暑くなるので、テーブルを使ってやると便利です。それと以前デスクトップを使っていた時に感じたのが、デスクトップで仕事をしていてノートパソコンを開いて何かするときも非常に便利だと感じました。現在は、ノートをデュアルディスプレイにして作業をしているので、実際に写真で説明できないですが、ノートパソコンにしか入ってないデータを見ながら、デスクトップで作業をしたりすると便利ですし、若干鍵盤を並べて演奏しているっぽい気持ちになります。ちょっと伝えるの難しいですが、実際やってみるとわかります。

[amazonjs asin=”B075B4GYG8″ locale=”JP” title=”あずま工芸 サイドテーブル 幅46×高さ55cm SST-960″]

コメント投稿フォーム

Profile | プロフィール

松井貴史

松井貴史

1984年熊本生まれ。デジタルを軸に福岡でブランドづくりを行う事務所RUBYDESIGN.代表。ホームページ相談窓口SmoLLを運営。[詳しいプロフィール]

ご相談・お問い合わせ