バルミューダの創業者の講演

こんにちは。マツイです。昨日バルミューダの寺尾さんの講演を聞きにいってました。丁度バルミューダが出しているケトルが欲しいと思っていたので、リアルタイムに話が聞けてよかったです。

講演は、福岡の六本松の蔦屋内の小さなスペースで行われたこともあって、すごく間近で寺尾さんの言葉や情熱を感じることができる内容となりました。

「人は困らないと考えないけれど、無くした物を見た時に人は積極的になれる、そして、その結果見つかった物に対して人生の中で、今までにないくらい夢中になったし、味わったことのない、ラニングハイにちかい楽しさがあった」

そして、その時にブルーハーツの「キスして欲しい」が頭の中でずっと鳴っていたといってました。

うまくいってる時は、ダメになる事を考える事なんて全くないんです。でもそれだと成長はしないのかもしれません。自分の可能性を無駄に狭くせず、おのずと見えたきた可能性ある物を信じて取り組む事、情熱を持つ事をまじかで教えてくれた日でした。本当にいけてよかった。

松井 貴史

松井 貴史

RUBY DESIGN. 代表 スタートアップや企業のサービスのフロントに関わるデザインや実装の仕事をしています。現在、リソースシェアサービスサービスを開発中/完全朝型/熊本出身 リモートチーム募集中です。詳しくはお知らせをご覧ください。

類似記事

リモート・週休3日でも売り上げが200%になった話

SNSでカンタンに探し物が見つかるサービスをリリースします!

SNSでカンタンに探し物が見つかるサービスをリリースします!

面倒くさい!を減らす。生活が楽になる便利なサービス

Levi’s jUNIORSのシャツコート