次世代のメディアとスーパースター

Pocket

こんにちは、松井です。ここ数日間、サイバーエージェントが運営するAbemaTVの72時間テレビを見ています。地上デジタル放送とは違い、インターネットを使ったテレビというだけでも斬新ですが、元SMAPの香取、稲垣、草彅さんを起用した点がすごいなと感じます。このとてつもない企画と国民的アイドルの象徴でもある3人が番組に参加することで、かなりAbemaTVの認知向上に繋がっているはずです。番組の中では、3人がスマホを持って、ユーチューバー草彅、インタグラマー香取、ブロガー稲垣として番組中も携帯をいじりながら番組を進行するのは、地上波では絶対に見れない光景で、なんとなくこれからのメディアの形にフィットしていて、次世代のメディアの台頭を感じました。しかも番組中は、3人がSNSを使ってどんどん拡散していくので、3人のフォロワーも増えるし、番組もメディアも知れるので、みんなが美味しい形をしっかり作っているんじゃないかと思いました。それにしても72時間テレビを精一杯良い番組にしようとする姿勢、いつでも周りの人を楽しませようとする気遣い、どんな方にも謙虚でいる3人は、やはり凄ないと何度も思いました。

PROFILE

松井貴史

松井貴史

1984年熊本生まれ。RUBYDESIGN.代表
プロダクトに関わるUI設計が得意です。デザインだけではなく、現在エンジニアリング部分などにも領域を広げています。物と物をsnsで繋ぐマッチングサービスmonocrewを運営。